スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

仁義ある建築現場 第14話 ~終焉という始まり~

   IMG_8930.jpg


とうとう3月も終わりに近づき、この小学校の工事も無事完了しました。

役所の仕事の場合は、このように大勢の大人達が完了検査という名の下に

終わった工事を細かいところまでチェックしていきます。

これから、長い時間使われる施設として、不具合が無いかどうか・・・

さしずめ、工事関係者からすると、卒業試験のようなものです。

そりゃーもー 心臓がバクバクです。

しかし、見方を変えて見ると、これだけ多くの大人達が

子供の安全の為に目をこらして、施設の安全を確認しているとも言えます。

普段みなさんが使っている施設は、このようにして何回も検査を受けて完成されるんです。

しかし、いくら検査をおこなっていても、建物というのはどんな事態に遭遇するのかわかりません。

それはこれから何年、何十年とかけて分かってくるんです。

そういう意味では、建物はこれから始まるわけです。

この先何十年後かに、いつか解体されるまで、子供達の安全を守ってください。

そしてこれからも、ここに居るような人達が皆さんの安全を影で支えてくれる事でしょう!

車のような工業製品とは違って、建物の場合全てが人の手で作られるんですよ。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。



スポンサーサイト

| 耐震補強 | 18:34 │Comments0 | Trackbacks0編集

仁義ある建築現場 第13話 ~8人の侍+α~

IMG_7361.jpg

とうとう3月に入って工事も大詰めになり、今までの事を思い起こしてみると

本当に色んな面でハードな現場でした。僕自身もまだまだ未熟だという事もあり

今回の現場では、勉強になる事ばかりでした。

それも、ここに写っている現場の担当者達が、第1線の方たちばかりだったので

教わるついでに助けてもらい・・・みたいな事ばかりだったように思います。


建築というのは、決して一人では出来ないものです。

工事の大小に関係無く、一人の力で完成することはありえません。

基本計画から始まり、本当にその建物の工事が完了するまでの間に

様々な人間が携わり、様々な人間の色んな想いを受けて工事が完了できるのだと思います。

ここに写っている方達は、一人の若輩者を除いて? 今回の工事の中心人物達です。

この方達8人が中心となって、その他本当に多数の方達のおかげで工事も無事に

終われそうです。本当にありがとうございました。

なんだか、そうしてこの人達の背中を眺めていると、

さしずめ7人ならぬ「8人の侍」っといった感じがします。

子供達の生活は、こうした大人達に守られているんだな~っと少し感慨深いものを感じます。


なんだか人事のように書いておりますが、僕も+αというところで最後の追い込みをがんばります(笑)

ここには格好よく写ってはおりませんが、設計者も見えないところでがんばっているんですよ(笑)




(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。


| 耐震補強 | 16:10 │Comments0 | Trackbacks0編集

仁義ある建築現場 第12話 ~Sweet Memories~

               IMG_7981.jpg


今回は、少しスイートな方の登場です(笑)

この方は、機械設備の責任者!前回登場したチョイワルSさんのボスです。

しかし、この職人さんを見つめる眼差しを見てもお分かりの通り、とても優しい方です。

いつも私が緊張の面持ちで現場事務所のドアを開けると、

パソコンの向こう側から笑顔で迎え入れてくれます。

その笑顔を見ると、少しホッとしたりします(笑)

でも、その笑顔の裏側には常に緊迫したものを秘めているんだと思います。

機械設備は、常に建築工事に先立ってさまざまな問題を解決しなければなりません

限られた情報を基に3DーCADを駆使して水の流れを正確に捉え、

現場に指示を出さなければなりません。

更に、今回の改修工事では、既存の躯体にどれほど穴を開けたかった事でしょう・・・(涙)

しかし、耐震補強工事という事だったので、躯体に穴を開けたく無いという設計者のわがまま?を

いつも笑顔で受け入れてくれて、本当にありがとうございました。

私たちが毎日使うトイレは、こういう方のお陰で何の心配も無く使えるのだと、改めて痛感しました。

今回の工事も、終盤に差し掛かってきました。


色褪せた哀しみも今は、遠い記憶  sweet memories


何年後かに、今回の工事を振り返ると、そんな甘い記憶になっているといいな~。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。






| 耐震補強 | 19:58 │Comments0 | Trackbacks0編集

仁義ある建築現場 第11話 ~チョイワルな面々~

               IMG_7853.jpg




キラリと光る眼鏡に、ニヒルな笑み・・・、この人は裏の世界の住人なのか!?

ここ数年、良く使われる「チョイワル」と言う言葉。

建築現場にはそんな言葉がしっくり?来る人達が沢山います(笑) しかし!

この眼差しを見ても分かるように、そんなチョイワルな人達も一旦現場に入ると

みなが真剣そのものなんです。

この方も、その一人です。普段は○○○な話しか?してませんが(笑)

建築工事に先立ってセットした配管の位置を確認している

その真剣な姿を眺めていると、カッコいい!

とすら思ってしまうのは僕だけでしょうか?

現場では、色んなところで気遣いが要求されます。

でも、誰もそんな事は教えてくれません。

みんな、色んな経験の中で覚えていくんだと思います。

そう言えば!ジローラモは、さりげない気遣いが出来る人だとか・・・

「チョイワル」な人達は、ひょっとすると気が利く人が多いのかもしれませんね。

そう考えると、チョイワルの多い建築現場というのはいい人達の集まりじゃないか~!




(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。








| 耐震補強 | 19:06 │Comments0 | Trackbacks0編集

仁義ある建築現場 第10話 ~誠実な人~

              smaily.jpg


人間は、その人の事を深くしらなくても、何となくその人の人柄を感じる事ができる生き物だと

思います。

正直言うと、僕はこの写真の方の事は深く知りません。

でも、いつも現場で丁寧に挨拶をしていただき、現場事務所へ行っても、これまた丁寧な挨拶を

していただいております。 

こっちも負けずに深々と挨拶をすると、あっちも負けずに・・・っと言うのは言い過ぎですが

いつも、すれ違うだけで気持ち良くさせていただいてます。

本当に些細な事ですが、本当はとても大事な事のような気がします。

きっとこの方は、誠実な人なんだろうな~っと想像してしまいます。

眼鏡をかけていると、人は誠実に見えるのか!? いやそうでは無いでしょう

本当に誠実なのかどうかはわかりませんが(笑)、多分外れてはいないでしょう

人間は、誠実でいると相手を気持ち良くさせる事ができるのかもしれませんね。

人から学ぶ事って多いですね~。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。














| 耐震補強 | 17:26 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main | next »

プロフィール

フジ建築設計事務所

Author:フジ建築設計事務所
真面目な設計事務所
 (静岡県御殿場市)

・住宅、商業建築、
 官庁建築など
 建築設計業務全般

HP:www.fujisekkei.org

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。