スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

ロバの歩み 第3歩 ~型のエロス~

             IMG_8915.jpg



今回のタイトルを見て、なんてスケベな設計士だ!ってお思いの方は、誤解?ですので

文章をゆっくり御一読ください。

今回の店舗改装もほぼ仕上げ工事も終わり、照明なども設置されお店らしくなって来ました。

このお店の場合は、ノスタルジックな雰囲気作りを意識して出来るだけ古い物を取り入れよう

という意図のもと計画されましたので、もともとの店舗に残っていたガラスなども、このように

再利用しました。

今ではあまり見かけない柄の型板ガラスを用いて、このようにパーテーションを作りました。

あちら側の光がモザイク模様を通して乱反射し、とてもムーディーな雰囲気を醸し出しています。

やはり人間と一緒で、少しの色気と言うものは建築にも必要なんじゃないかって思います。

向こう側が見えそうで見えない型ガラスのエロス(笑) それは男性だけの感性なのかな?



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。


スポンサーサイト

| 住宅 店舗 | 15:59 │Comments0 | Trackbacks0編集

仁義ある建築現場 第14話 ~終焉という始まり~

   IMG_8930.jpg


とうとう3月も終わりに近づき、この小学校の工事も無事完了しました。

役所の仕事の場合は、このように大勢の大人達が完了検査という名の下に

終わった工事を細かいところまでチェックしていきます。

これから、長い時間使われる施設として、不具合が無いかどうか・・・

さしずめ、工事関係者からすると、卒業試験のようなものです。

そりゃーもー 心臓がバクバクです。

しかし、見方を変えて見ると、これだけ多くの大人達が

子供の安全の為に目をこらして、施設の安全を確認しているとも言えます。

普段みなさんが使っている施設は、このようにして何回も検査を受けて完成されるんです。

しかし、いくら検査をおこなっていても、建物というのはどんな事態に遭遇するのかわかりません。

それはこれから何年、何十年とかけて分かってくるんです。

そういう意味では、建物はこれから始まるわけです。

この先何十年後かに、いつか解体されるまで、子供達の安全を守ってください。

そしてこれからも、ここに居るような人達が皆さんの安全を影で支えてくれる事でしょう!

車のような工業製品とは違って、建物の場合全てが人の手で作られるんですよ。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。



| 耐震補強 | 18:34 │Comments0 | Trackbacks0編集

ロバの歩み ~第2歩~  ヤッチマッタナ~!

  IMG_8783.jpg


今回の店舗設計するにあたって、もっとも時間が掛かった事は床選びでした。

施主のこだわりと設計者のエゴ?が、良い形でおなじベクトルを向いた為

製材会社の社長に無理を言って、現在ではあまり使われていない足場板を使う事になりました。

枚数が揃うかどうか心配だった社長は夢の中でも足場板を探してくれていたようです(笑)

枚数も限られていたため、一枚の足場板を半分にして使いました。

大工さん:「こっち側を表に張るんでしょ?」

施  主 :「いいえ、こちら側を表に張ってください。」

みたいなやりとりも、冗談まじりに出たようです。

好きな人は好き、シンジラレナイ人はシンジラレナ~イ!と言ったところでしょうか。

どこかの芸人の「ヤッチマッタナ~!」っという声も聞こえてきそうですが(笑)

施主と設計者は大喜びしているので、来てくれたお客さん達にも気に入ってもらえるとうれしいな。

でも、こうして古い木製の机を並べてみると、なかなかノスタルジックな雰囲気で良いでしょ?



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。







| 住宅 店舗 | 13:22 │Comments0 | Trackbacks0編集

ロバの歩み ~第1歩~

   IMG_8079.jpg


なんだ!なんだ~! 「仁義ある建築現場」は終わったのか!? そんなはずはございません

ただ単に、ネタを増やしてみただけです。

現在急ピッチに進んで?おります店舗のお話です。

でも・・・なぜロバなんだ?っというのは知っている人以外は知る由も無い事ですが

とにかく!ロバです。 そう!あのロバです。

もともとは美容院だった古い店舗を改装して、雑貨とカフェが出来る予定です。

それにしても、昔のモザイクタイルは素敵ですね、色合いもなかなかお洒落です。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。





| 住宅 店舗 | 20:38 │Comments0 | Trackbacks0編集

仁義ある建築現場 第13話 ~8人の侍+α~

IMG_7361.jpg

とうとう3月に入って工事も大詰めになり、今までの事を思い起こしてみると

本当に色んな面でハードな現場でした。僕自身もまだまだ未熟だという事もあり

今回の現場では、勉強になる事ばかりでした。

それも、ここに写っている現場の担当者達が、第1線の方たちばかりだったので

教わるついでに助けてもらい・・・みたいな事ばかりだったように思います。


建築というのは、決して一人では出来ないものです。

工事の大小に関係無く、一人の力で完成することはありえません。

基本計画から始まり、本当にその建物の工事が完了するまでの間に

様々な人間が携わり、様々な人間の色んな想いを受けて工事が完了できるのだと思います。

ここに写っている方達は、一人の若輩者を除いて? 今回の工事の中心人物達です。

この方達8人が中心となって、その他本当に多数の方達のおかげで工事も無事に

終われそうです。本当にありがとうございました。

なんだか、そうしてこの人達の背中を眺めていると、

さしずめ7人ならぬ「8人の侍」っといった感じがします。

子供達の生活は、こうした大人達に守られているんだな~っと少し感慨深いものを感じます。


なんだか人事のように書いておりますが、僕も+αというところで最後の追い込みをがんばります(笑)

ここには格好よく写ってはおりませんが、設計者も見えないところでがんばっているんですよ(笑)




(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。


| 耐震補強 | 16:10 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

フジ建築設計事務所

Author:フジ建築設計事務所
真面目な設計事務所
 (静岡県御殿場市)

・住宅、商業建築、
 官庁建築など
 建築設計業務全般

HP:www.fujisekkei.org

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。