スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

建物探訪 第10話 洋館



猪苗代湖畔に佇む洋館、「天鏡閣」

明治40年8月、有栖川宮威仁親王殿下が

東北地方を御旅行中、猪苗代湖畔を巡遊され、その風光の美しさを賞せられて

この地に建設をされた洋館です。

確かに、この後僕もその猪苗代湖の絶景を目にするわけですが

その絶景がこれだ!(ワン、トゥ、スリー! これは違うか)

有栖川宮威仁親王殿下が賞せられたのも分かる気がします。

建物自体も天然のスレートなどが使用され、ところどころ興味深い部分があります。

現在で言われる、大正ロマン的な感性の原点的な建物ではないでしょうか。

国の重要文化財に指定されているそうですが、僕自身はまったく知らない建物でした。

でも、こうして文化財として保存されれば、多くの人が時代を超えて体現する事が出来るのは

素敵な事だと思います。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。

長期優良住宅の御相談も受付ております。

スポンサーサイト

| 建物探訪 | 19:25 │Comments0 | Trackbacks0編集

建物探訪 第9話 なんじゃこりゃー



8月も終わりに近づき、蝉が最後のご奉公のように大合唱をしている今日この頃

みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

夏休みの間に出会った、面白い建物を少しご紹介します。

タイトルのまんまです。

福島市の郊外にあるこのお寺

別にこの建物を見たかった分けでは無く、目的地からの帰り道、偶然見つけた

なんじゃこりゃー(笑)

僕自身も茅葺きの建物の改修を行った事もありますし

その他いくつかの茅葺き屋根も見て来ましたが

これ程までに流線型なのは初めてです。

屋根形状としては、入母屋という類いに属すると思いますが

ここまで、軒先を曲げてくるとは・・・、しかも棟の先端に帽子まで着けて(笑)

当時の住職が前衛的だったのか、宗教的な意味があったのかは不明ですが

現存する茅葺き屋根の中でも、かなりの主張を見せております。

茅葺き屋根自体が減っている昨今、こんなに斬新な茅葺きは

重要文化財物だと思います。


(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。

長期優良住宅の御相談も受付ております。



| 建物探訪 | 19:19 │Comments0 | Trackbacks0編集

建物探訪 第8話  ~Gのモダニズム⑤~

 

夏休みも一段落し、みなさんも下半期に向けてスタートしたのではないでしょうか。

我々の事務所も、下半期張り切って行きたいと思います!

そんな下半期のスタートは、Gのモダニズムから(笑)

以前、休みの日の早朝に街をウロウロしたときに撮った建物です。

なんといっても!このピンク! たまりません(笑)

こんなピンクを、新築で使おうものなら、周囲から大反対されそうですが

こちらの建物には、なぜかしっくりきているように思います。

歳を取ると明るい色を・・・なんて御婦人も多いかと思いますが

このビビッドなピンクを着こなせる御婦人は、なかなかいないのではないでしょうか。

そして、何気に注目なのは出窓部分のディテール。

通常であれば、出窓なのでもう少しサッシの位置が外側になると思いますが

サッシの位置を内側にすることで、陰影などの立体感が出てシャープな感じに見えます。

つーか、これは出窓じゃないな!(笑) 窓廻りの装飾ですね(笑)

そこまで考えていたかどうかは不明ですが、

結果としては窓部分がシャープな印象を与え、ビビッドなピンクと良く合います。

とにかく!小難しい理屈は抜きに、しばらく眺めていると結構チャーミングな建物に感じます。

普段は結構見落とされがちですが、こうしてクローズアップして見ると、素敵な建物って

まだまだ残っているんじゃないでしょうか。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。

長期優良住宅の御相談も受付ております。





| Gのモダニズム | 08:34 │Comments0 | Trackbacks0編集

配筋検査

            


現在工事が進んでいる小さい鉄骨2階建ての建物の基礎の配筋が終わり、

配筋検査を行いました。

木造でもそうですが、基礎部分と言うのは必ずと言っていいほどコンクリートを使います。

コンクリートを使わない基礎は、僕は少なくとも経験した事がありません。

ブロックで基礎と言うのもありますが、

ほとんどの場合は許可が不要な軽微な建物に関して使う場合だと思います。

しかし、強度的に考えれば断然鉄筋コンクリートの方が強いわけです。

鉄筋コンクリートが強いのは、ここに秘密があります!

昨今のコンクリートは、構造物として使用する場合は、必ず相方の鉄筋が一緒なのです。

タローとジロー、テリーとドリー、サブローとシロー?? まあまあ・・・

っと言うように、鉄筋とコンクリートというのはお互いの弱点を補って一つの力を発揮します。

出来上がってしまえば、コンクリートがあたかも主役のようですが、鉄筋も同じように主役なんです。

鉄筋の径、本数、ピッチのみならず、定着や継ぎ手などといった、

何かの技のような名前の事項に関するさまざまな規定があり、

それらが適正に施工されていて、はじめて力が発揮できるのです。

結構おざなりにされがちな事柄ですが、本当は一番重要といっても過言ではない事柄です。

そういう事柄に関して、各工程ごとに確認していく事も、設計事務所の大事な仕事です。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。

長期優良住宅の御相談も受付ております。















| 設計事務所のお仕事 | 19:58 │Comments0 | Trackbacks0編集



錆石も、綺麗に洗い出され石の質感がしっかりと出てきました。

最近の家造りでは、こんな左官仕事をする現場は、めっきりありませんが

実際に、昔ながらの左官仕事を目の当たりにすると

和というものの繊細な感じが、とても心地よく感じます。

最近は洋式和風的なお洒落な和もあり、和についても見直されている気がします。

みながどこかで、和風なものを欲しているのかもしれませんね。

そうした中、改めて重みのある純和風というのも見てみると、やはり落ち着く気がします。

僕らのような世代の人間が、しっかりと日本の古き良き文化を継承し

上手く生活の中に取り入れていければとも思います。

和という日本人の感性は、世界中でも誇れる文化だと思うから。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。

長期優良住宅の御相談も受付ております。




| 工事中 | 21:11 │Comments0 | Trackbacks0編集

ごてんば アートクラフトフェア

       

ごてんば アートクラフトフェアが開催されます。

地元の人間は、ごてんばが付くと・・・なんて思う方もいると思いますが(笑)

このイベントは、実際にお店などでも売られている作品を作っているプロの作家さん達が集まる、

今までには無い?かなり力の入ったイベントです。

詳しくはこちらをご覧ください。

8月15・16日に御殿場駅近くのスペースで行われます。

地域活性というと、少し堅い感じになりますが

こういうイベントを通して、いろんな人の交流が盛んになればと思います。

地元の作家さんはもとより、全国からも色んな作家さんが集まります。

62組も参加されるみたいなので、結構盛り上がるんじゃないでしょうか!

今回が一回目なので、実際はどんな感じかは想像もつきませんが

毎年恒例の・・・みたいな息の長いイベントになってくれるといいな~っと思います。

我が事務所は、正直まったく関係ありませんが、知人も出展したりするので

陰ながら応援したいと思います。

こういうイベントが増え

アウトレット頼みではない街になっていくといいな~っとひそかに思っています。

ちなにみポスターのデザインは地元の陶芸家TUBORA-YAさんが手がけたそうです。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。

長期優良住宅の御相談も受付ております。

| 日々の出来事 | 09:02 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

フジ建築設計事務所

Author:フジ建築設計事務所
真面目な設計事務所
 (静岡県御殿場市)

・住宅、商業建築、
 官庁建築など
 建築設計業務全般

HP:www.fujisekkei.org

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。