スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

曳き家①

       

現在、工事真っ最中の幼稚園の増築工事で

最近はめっきり見かけない工事に出会いました。

『曳き家』です 『曳く』と書いて『ひく』と読みます。

簡潔に言うと、既存の建物の移動です。

この現場では、体育倉庫を移動しました。

以前一度だけ見かけた事がありましたが、自分達が関係する現場ではありませんでした。

なので、今回は興味津々で現場に駆けつけました。

高度経済成長期に道路の拡幅などが頻繁に行われた地域などでは、

盛んに行われたみたいですが、我々の世代からすると珍しい工事です。

この工事が出来る鳶さん達も減っているようで・・・

この最後の微調整が非常に大変なんです。

でも、建て直すよりも非常にエコです。

こういうエコな技術が受け継がれていくことを願います。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。










スポンサーサイト

| 日々の出来事 | 18:32 │Comments0 | Trackbacks0編集

かいじゅうたちのいえ

              


最近はブログの更新がおろそかに・・・すみません。

新年が始まると、怒涛のように色んな事が押し寄せてきますよね(笑)

そんな新年の喧騒も少し落ち着いてきたので、たまには映画など・・・っと思い

久しぶりに劇場に足を運びました。

『かいじゅうたちのいるところ』という映画です。

子供店長の吹き替えで話題かもしれませんが

男は黙って『字幕!』(笑)ってな感じで、字幕版を観ました。

映画の内容は人それぞれの好みもあると思うので、僕の主観は語りません。(笑)

ただ、映画に出てくる『かいじゅうたちのいえ』に感銘を受けました。

画像がほとんど無いので完成途中のいえですが、これの完成したものが

いいんです!すごく!

木の枝を何層にも重ねて曲線を描き、最終的には巨大な卵が出来上がります。

内部も当然間仕切りなど一切ない大空間です。

素敵過ぎます。

単純にロマンがあります。

しかし、現実的に考えてもおもしろいなと思いました。

昔、鳥の巣について語っている建築家の先生もいたように思いますが

まさに!その発想です。

このかいじゅうたちのいえを観るだけでも価値があるかもしれませんよ(笑)

建築にはこういうロマンも必要かと思う2010年の始まりです。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。






| 日々の出来事 | 14:32 │Comments0 | Trackbacks0編集

年頭所感

     


明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。



建物の新築工事の設計は言うまでもなく、その他各種業務共

より一層技術向上を図り、みなさまの期待以上のものを提案できるよう

精進してまいります。

建物に関するお問い合わせ等がございましたら、御連絡ください。




(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。

| 日々の出来事 | 12:52 │Comments2 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

フジ建築設計事務所

Author:フジ建築設計事務所
真面目な設計事務所
 (静岡県御殿場市)

・住宅、商業建築、
 官庁建築など
 建築設計業務全般

HP:www.fujisekkei.org

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。