スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

繊細なやつ

          

現在進行中の耐震補強計画の為、テストピースを採取し

圧縮試験を行いました。

鉄筋コンクリート(RC)の建物の場合、

既存の建物のコンクリート強度と言うのは

必ず確認しなければなりません。

なぜか?

それは、建設当時の設計でも、ある一定の強度によって

設計されていた為、その前提条件が確保できているのか

確認しなければ、本来の建物の強度を知る事が出来ないからです。

だから、このように試験を行い、圧縮強度を確認します。

新築でも本来同じ事をしなければなりません。

ある一定期間養生されたテストピースを試験し

設計で考慮していた強度以上になっているのか?

確認する必要があります。

コンクリートは結構、見た目とは裏腹に繊細なんです。

打設時期やその日の天気、色んな諸条件によって

同じ配合でも、強度が変わります。

なので、その都度、工事ごと確認する必要があるんです。


今回は無事に当時の設計強度以上の数値が確認できました。

同時に中性化試験とい理科の実験の延長線を行います。

昔、リトマス試験紙というので、紫になるかどうか

みなさんやりましたよね? あれと同じです。

こういう確認作業を経て、無駄の無い補強計画が出来るのです。

こうした、じみ~な作業によって建物の安全は保たれるんです。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。





スポンサーサイト

| 設計事務所のお仕事 | 19:59 │Comments0 | Trackbacks0編集

若き才能

                      ギター


先日、地元(小山在住)のイラストレーター『HITO』さんの快挙のニュースを知りました。

昨年に続き、2年連続で『ボローニャ国際絵本原画展』入選されたそうです!

線と間と色と・・・、とてもシンプルな絵ですが

そこに物語が感じられる作品です。

地元の若き才能が、世界に認められるという事は、本当に嬉しい事です。

こういう芸術の分野での受賞というのは、色んな物づくりをしている人達にも

とっても励みになる事と思います。

地元のこの地からもっともっと色んな人達が活躍してくれるといいな~っと

思います。


えっ?お前もがんばれよって?うちは地元密着でがんばります(笑)

HITOさん、本当におめでとう!!!

これからの活躍に期待します。




| 日々の出来事 | 22:52 │Comments0 | Trackbacks0編集

曳き家② ハコジャッキ

               


曳き家の現場で、面白い物を発見しました。

その名もハコスカならぬ『箱ジャッキ』 

古民家の移設など、曳き家業務の定番アイテムのようですが

このなんとも言えない哀愁

流線型主流の時代に反したフォルムに、長年使われた味が染み込んで、

素敵です。

使う用途な無くとも、欲しい!と思わせる一品です。

写真では、「必殺 斜め掛け!」ってな具合に

ちょっとした隙間さえあれば、こんな芸当まで出来るんです!

まだまだ、こうした古い道具が活用されているんですね。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。




| 日々の出来事 | 08:26 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

プロフィール

フジ建築設計事務所

Author:フジ建築設計事務所
真面目な設計事務所
 (静岡県御殿場市)

・住宅、商業建築、
 官庁建築など
 建築設計業務全般

HP:www.fujisekkei.org

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。