スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

仁義ある建築現場2 第2話 ~光と陰~

         A IMG_3450

K邸の改修工事も、本格的な軸組の改修に入っております。

設計段階からも大変苦労した、この建物の軸組に

現在は、現場の大工さんが大変苦労されていました。

数寄屋造りと言うのは、どちらかと言うと前衛的な造り方だからかどうかは

分かりませんが、とてつも無く複雑な間によって構成されているんです。

手を入れる側からすれば、こんなに厄介な木造はそう無いと思いますが

見る側からすれば、この何とも言えない昭和の雰囲気がたまらない人は

たまらないのかもしれません(笑) 僕もその一人ですが(笑)

元総理も、この別荘に来て2階へ上がる時には、ここで足を止めて

外の木々達を眺めた事でしょう

その胸中には、激動の昭和の光と陰が存在していたのかもしれませんね。

この建物も、しばらくすればみなさんにこの素敵な空間を堪能してもらえると思います。

その時には、陰で大工さん達が苦労していたんだろ~な~っと

頭の片隅にでも、思い浮かべてください(笑)

物事には、陰の存在があるからこそ、光が輝くのかもしれませんね。



(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。






スポンサーサイト

| 工事中 | 17:27 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fujisekkei.blog24.fc2.com/tb.php/29-fc451d5f

| main |

プロフィール

フジ建築設計事務所

Author:フジ建築設計事務所
真面目な設計事務所
 (静岡県御殿場市)

・住宅、商業建築、
 官庁建築など
 建築設計業務全般

HP:www.fujisekkei.org

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。