スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

仁義ある建築現場2 第4話 ~保存~

IMG_3285.jpg

旧岸邸の改修工事も大詰めになって参りました。

外壁も仕上がり、基礎部分の左官工事もほとんど仕上がってきました。

特にこの基礎部分の左官に関しては、錆石洗出しと言って(南部石とも言うそうですが)

少しマニアックな左官工事が施されていたので、

その仕上がりが、もともとの仕上げと同じようになるか心配でしたが、

ご覧のように、「何かいじったの?」と思うほど

既存の仕上げを忠実に再現できました。

腐食して痛んだ面格子も、痛んだ部分のみ交換して塗装を残すのみです。

今回の設計は、あくまでも既存を補強・改修しながら既存の意匠を残す事でした。

バリアフリーや補強の改修により、既存とは異なった部分も若干はありますが

概ね、既存の建物に新しい力を加えながら保存できたのではないかと思います。

保存すると言うことは、どれだけ既存に忠実にいられるかと言う事だと思います。

以前、この建物の雨漏りについての議論がされた時

ある建築士が「ガルバリウム鋼板の屋根を被せちゃえば」っと言っていたそうな・・・

そうはならずに良かったな~っと思います。(笑)

また長い間、この意匠が残される事を願います。


(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。

長期優良住宅の御相談も受付ております。
















スポンサーサイト

| 工事中 | 18:15 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fujisekkei.blog24.fc2.com/tb.php/46-daac5857

| main |

プロフィール

フジ建築設計事務所

Author:フジ建築設計事務所
真面目な設計事務所
 (静岡県御殿場市)

・住宅、商業建築、
 官庁建築など
 建築設計業務全般

HP:www.fujisekkei.org

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。