スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

建物探訪 第9話 なんじゃこりゃー



8月も終わりに近づき、蝉が最後のご奉公のように大合唱をしている今日この頃

みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

夏休みの間に出会った、面白い建物を少しご紹介します。

タイトルのまんまです。

福島市の郊外にあるこのお寺

別にこの建物を見たかった分けでは無く、目的地からの帰り道、偶然見つけた

なんじゃこりゃー(笑)

僕自身も茅葺きの建物の改修を行った事もありますし

その他いくつかの茅葺き屋根も見て来ましたが

これ程までに流線型なのは初めてです。

屋根形状としては、入母屋という類いに属すると思いますが

ここまで、軒先を曲げてくるとは・・・、しかも棟の先端に帽子まで着けて(笑)

当時の住職が前衛的だったのか、宗教的な意味があったのかは不明ですが

現存する茅葺き屋根の中でも、かなりの主張を見せております。

茅葺き屋根自体が減っている昨今、こんなに斬新な茅葺きは

重要文化財物だと思います。


(有)フジ建築設計事務所
fujisekkei1717@ybb.ne.jp(担当:森谷)
各種建物に関する御相談を受付けております。              
些細な事でも御遠慮無く御相談ください。

長期優良住宅の御相談も受付ております。



スポンサーサイト

| 建物探訪 | 19:19 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fujisekkei.blog24.fc2.com/tb.php/52-5a8ceace

| main |

プロフィール

フジ建築設計事務所

Author:フジ建築設計事務所
真面目な設計事務所
 (静岡県御殿場市)

・住宅、商業建築、
 官庁建築など
 建築設計業務全般

HP:www.fujisekkei.org

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。